beki雑記

オタクのライブレポ

バキのモブ缶バッジを交換した話  

 

皆さんは絶賛放送中であるところのTVアニメ「バキ」をご覧になっていますか?おれは雨宮天ちゃんの喘ぎ声みたさにみていましたが、性(サーガ)をアニメ化したのに一切梢江ちゃんが喘がなくて試聴を断念しました。事務所とアマテンのドル売りが悪い。

それはさておき、一時期瞬間風速的にこのアニメが話題になったことがありました。それは2期のエンディングが常軌を逸しているところです。

 

www.youtube.com

 

ご覧いただければわかるとおり、大量のモブがEDMとともに流れてくるというコカインでもキメた?という感想しか出てこないアニメーションです。正直これを深夜に見てトイレに行くのが怖くなりました。

 

閑話休題バキのコラボカフェがプリンセスカフェでオープンする運びになりました。バキとプリンセスカフェという組み合わせの時点で既に頭が痛くなりそうですが、コラボメニューもとにかくすごい。

f:id:bekibekibeki:20181216223322j:plain

f:id:bekibekibeki:20181216223346j:plain

フードもドリンクも原作を再現しているかはともかく愛を感じるメニューで好感が持てますね。それ以上にすごいのはこれです。

 

f:id:bekibekibeki:20181216223503j:plain

これどうやって痛バ作るのかな?募集かけるときも【募集】○○巻の▽▽ページのモブとかやるんだろうか

80種のモブキャラランダム封入缶バッジ!??????????

常軌を逸しています。シンデレラガールズは183人アイドルいますけどそんな封入は絶対やりませんし、バンドリでも25種類です。こんなん誰もやらへんやろ…とヘラヘラ笑いながらスクロールしていると驚くべきことが。

 

f:id:bekibekibeki:20181216223830j:plain

キメてる缶バッジ売っていいのか?

マスター国松はモブじゃないだろ!!!!!いい加減にしろ!!!!!!!!!

いやめちゃくちゃ好きなんですよ国松。柳龍光に片腕落とされたりと本編では散々ですが、スカーフェイスでは花山の敵役として強キャラ感を出しているのが本当に好きなんですよね。これはゲットするしかない!!!!と思いプリンセスカフェへ。

店内に入るとバキのブースが異質で笑いました。

 

だって今同時開催しているのBAKUMATSU ~恋愛幕末カレシ 外伝とユリシーズ陰陽師ですからね。イケメンと美少女に囲まれた死刑囚の気持ち考えたことある?

その後、店員さんにモブ缶バッジどこですかと尋ね、バッジが置いてある箱の前に立つと後ろから声が。

「もしかして、モブ缶バッジ探してますか?」

正直その方の顔は失念してしまったのですが、バキで有名な炭酸抜きコーラを飲むバキをたいしたものだと評するひとに似ていた気がします(以下炭酸抜きコーラさん)。

f:id:bekibekibeki:20181216224123j:plain

その炭酸抜きコーラさんのお話を伺うと、結構な頻度でモブ缶バッジを買っているがまだまだコンプリートには程遠いこと、こっちが持っているもので希望のものがあれば交換しませんかというお申し出でした。自分はついオタク特有の早口で国松が欲しいと伝えるとありますよとの返答が。すぐ5袋を買い中を確認します。

本当にキャラの名前がわからない。

誰?という気持ちしかなく炭酸抜きコーラさんにバッジを見せ、お持ちでないものはありますか?と尋ねると、モブを指さしこれ持ってないです!とのこと。

ただ、さすがに名前もわからないモブと国松でレートが釣り合うか?(※1)という申し訳なさもあり、炭酸抜きコーラさんが持っていない2種類と交換していただきました。

f:id:bekibekibeki:20181216225428j:plain

交換した2種の写真は撮っていなかったのですが、この3種も名前がわからないので撮っていたところでどうしようもない感じではあります。

正直なところ、モブ缶バッジをコンプリートしようとしている方がいるとは思っていなかったのと同時に、久しぶりに人の温かさに触れたような気がしました。ありがとうモブ缶バッジ、ありがとう炭酸抜きコーラさん。

 

f:id:bekibekibeki:20181216224559j:plain

じっとみていると朝凪先生のアヘ顔Tシャツを思い出しますね…

 

※1

普段はこういう考え方は少し苦手なんですけどバキのこれは本当に名前すらないキャラなので…

 

名古屋と岐阜と松阪に行ってきました

 シンデレラ6thのついでに名古屋近県を観光するか…と思ったので2泊3日で旅行してきました。旅行経験が年齢に伴っていないため大分ふわーっとした旅行記ですが…

 

1日目

 

東京から名古屋まで新幹線で向かい近鉄名古屋駅付近のシンデレラガールズのナナちゃん人形を見ました。めちゃくちゃ人がいる…

 

f:id:bekibekibeki:20181216195803j:plain

ウサミンがデカすぎる

そのあと味噌煮込みうどんが食べたくなり近鉄駅ビル内の味噌煮込みうどん屋さんに向かう途中で同じ階にあった矢場とんには長蛇の列が。ヤバイ矢場とん屋さん屋じゃん…

今回注文したのがつくね入り味噌煮込みうどん。これが大正解というか味噌が本当にちょうどいい甘さでレンゲを持つ手が進む進む。つい美味しすぎてライスも頼んでしまいました.。

f:id:bekibekibeki:20181216195916j:plain

 

この時点で11時半ぐらいだったので栄に向かったのですがあいにくゲーセンが見つからずどこで時間を潰せばいいのかわからなかったので30分ぐらいうろついていました。これはドンキビルで見つけたスタミナ太郎NEXTの看板。

f:id:bekibekibeki:20181216200357j:plain

けっこうレア

 

この後やることもなくなり名古屋ドームに向かって物販のCDを買ったり近くのイオンのゲームコーナーで時間をつぶしたところなぜか20枚のメダルが500枚になってしまい涙目になりながらメダルを消費しているなどして開場を待ちライブを楽しみました(※1)。

 

ライブを終え、丸の内駅のホテルで荷物を置いて近くでごはんでもたべるか!!!と思ったのですが近くに何もなくて途方に暮れることに。30分ぐらい歩いてようやく焼き鳥屋さんを見つけ適当に焼き鳥と喜多見柚ちゃんの誕生日なので柚酒を頼みましたがまあ美味しい。あいにくラストオーダーであまり注文できなかったのですが今度機会があればまた食べてみたいですね。

f:id:bekibekibeki:20181216201147j:plain

柚ちゃんおめでとうだよ

f:id:bekibekibeki:20181216201226j:plain

f:id:bekibekibeki:20181216201244j:plain

f:id:bekibekibeki:20181216201305j:plain

 

2日目

 

とりあえず朝食を食べるために名古屋駅へ。駅地下にコメダもあったのですが、名古屋まで来てコメダもなあ…と思いモーニングをやっていそうな喫茶店へ入ります。まあ当然のようにやってましたモーニング。ただ、小倉トーストも捨てがたく迷いに迷ったためモーニング+小倉トーストというよくばりセットを注文。孤独のグルメでやりがちな主食かぶりやめろ。

 

f:id:bekibekibeki:20181216201416j:plain

小倉トーストは甘くて美味しかったです(小学生並みの感想)

  

2日目はモーモールルギャバンのスーパー名曲こと琵琶湖とメガネと君(※2)の舞台となった琵琶湖に行きたい気持ちが強かったのですが、名古屋から彦根まで片道50分だとしてもその後に松阪まで行くために3時間半近くかかるのがだいぶネックだということで相当迷いました。最終的にはおそらく彼らの歌う琵琶湖というのは京都寄りの琵琶湖で名古屋寄りの琵琶湖じゃねえな…ということで自分を納得させ、今回は松阪を優先したいなということで今回は諦めることに。ただ、名古屋からちょうどいい距離の観光地ってどこだろう?と思いながら名古屋駅でスイカをチャージしていると、隣で切符を買おうとまごついていたアジア系女性から「ココドウヤッテイク?」と画面に岐阜駅と表示されたスマホを見せられました。さすがに不憫に思い乗り換え案内アプリで検索し何番線かを案内したのですが、ここで名古屋から思いのほか岐阜が近いことに気付きました。おれが西日本の地理に疎いとしてもまさか快速で30分で行けるなんて思わなくないですか?なのでとりあえず向かうことに。

 

岐阜駅到着即信長、笑うだろ。

 

f:id:bekibekibeki:20181216201522j:plain

岐阜城に向かうために最寄りの公園までバスで行ったのですが、降りてすぐのところにある喫茶店のモーニングのメニューに笑ってしまいました。茶碗蒸しって食べ合わせ的にどうなんですかね…

f:id:bekibekibeki:20181216201556j:plain

これマジで食べるんですかね?

 

最寄りの公園を散策して、岐阜城行きのロープウェーに乗ったのですが思いの他高い場所にあって驚きました。もっと驚くのが登山ルートもあるところ、無理じゃないですかね…

f:id:bekibekibeki:20181216201700j:plain

そのときーすきとおるーあきかぜがーふいたよー(シーズンズマスター秋風に手を振って)

 

到着後、なにやらリス園的なものがあったので入るとそこはリスの楽園でした。

f:id:bekibekibeki:20181216201809j:plain

入場料を200円払うとリスの餌やり用の軍手を与えられその上に粉上のエサを渡されるのですが、本当にリスがすごい勢いで寄ってきてちょっと怖かったし2回目は3匹ぐらいが勢いよくエサを取り合ってエサをこぼすぐらいでした。

f:id:bekibekibeki:20181216201903j:plain

がっつくな

f:id:bekibekibeki:20181216202009j:plain

落ちたエサに群がるリス、厳しいものがある。

歯類、遠くで見る分にはかわいいですけど近くでエサをやると生物って感じで厳しい。

f:id:bekibekibeki:20181216202236j:plain

これぐらいの距離が一番かわいい

結構有名な観光スポットっぽく取材も多いとのことなので岐阜城にきたらぜひ。

 

f:id:bekibekibeki:20181216202440j:plain

ブラタモリマジ!?

岐阜城に向かう途中で城の歴史や城主の移り変わりなどのパネルがあって面白かったんですけど、城の中はまあありがちな展示で普通といった印象です。一番心に残ったのは信長の忍が場内で流れておりその横に展示してあるポスターに水瀬いのりさんのサインが描かれていたことですね…

f:id:bekibekibeki:20181216202641j:plain

1601年廃城、エモくないですか

f:id:bekibekibeki:20181216202719j:plain

オタクだから城に来てもアニメを見せられてしまう

 

岐阜駅まで戻って名古屋駅から乗り換え松坂まで向かいました。駅前に牛の像とかがないんだ…

f:id:bekibekibeki:20181216202809j:plain

そこから30分ほど歩いて回転焼肉のお店へ。ガバガバな旅行プランだったため、平日はディナーのみ回転焼肉と店員さんに言われ自分の計画能力のなさに半ば笑ってしまったのですが、そこは置いておいて素直に松坂牛セットを注文しました。語彙力に欠けているためお肉の美味しさを表現する術がないのですが、脂が口の中で一瞬で溶けてしまい松坂牛すげえなと思いました。それとタレが美味しい。

f:id:bekibekibeki:20181216202845j:plain

  

それからいったん名古屋のホテルに戻り、スマホを充電するため3時間ほどボーっとしていると、フォロワーさんが「名古屋ならラーメン荘に行くべき」と言っていたのを思い出し、丸の内から新栄まで1時間ほど歩くことに。途中いろいろと迷ったのですが、それも名古屋を知れて楽しかったです。

そんな理由もありラーメン荘の看板をみつけたときよくわからない安堵感がありました。

f:id:bekibekibeki:20181216202926j:plain

中に入るとブルーハーツがずっと流れていたのがポイントが高く、シンデレラが流れたときは先日のライブを思い出しだいぶエモくなってしまいましたね。ここにずっといたくてもいられないってフレーズはヒロトマーシーには書けないんだよなあ。

 

以下ラーメン自体の評価です。

f:id:bekibekibeki:20181216203036j:plain

俺好みのもの。

ラーメン荘歴史を刻め新栄町店汁なし豚チーズアブラニンニクカラメ。今まで食べた汁なしの中でもトップ3に入るぐらいの美味しさ。ブタもホロッとしていて美味しいし二郎系汁なし特有のパンチが押さえられていてすごく食べやすい。ごちそうさまです。

  

3日目

 

さすがに今日が最終日なので遠出したくはなかったので今日は名古屋をぶらつくことに。

サウナ好きのフォロワーさんが名古屋のウェルビーはトップクラスのサウナだと言っていたのでサウナを体験しに栄へ。

f:id:bekibekibeki:20181216203129j:plain

実際に入ってみた感想として、入って30秒は死ぬほどつらいのですが1分経つと大分慣れてきて近くにある葉っぱ(ヴィヒタ)をポンポン叩く余裕が出てきて5分はそこまできつくなかったです。その後に水風呂に入って体を冷やし、40度前後のお風呂に入ると疲れが一気に取れてきてこれが体調が整うという感覚なんだと実感しましたね。アイスサウナは初心者としては無理でしたけれど、今度行く機会があればサウナストーンは体験したいなと。

 

その後、11時を過ぎたのでマウンテンへ。

f:id:bekibekibeki:20181216203243j:plain

外観がすごい

いやーさすがに日曜日に異様な行列のツイートを見て並ぼう!!!とは思えなかったので…開店待ちってマジでなんなんですかね…

もちろん頼むのはいちごパスタ。甘いパスタは遭難者が多いと聞いていたため、通るかはわかりませんでしたが少なめをオーダー。

 

いちごパスタ到着。

 

f:id:bekibekibeki:20181216203334j:plain

この一皿で、黙らせます (シンデレラガールズ橘ありす)

圧倒的なインパクト。湯気がたっており、これが冷静パスタならだいぶ違うんだろうなと思いつつも一口。

あんまりうまくないですね!! でも私、もっともっと食べたいです!(けいおん中野梓)

いや本当にまずくはないし食べられる味で笑みがこぼれる。いちごを練ったパスタが若干気にはなるがキウイがちょうどいいアクセントになっているし生クリームも普通で後ろの地元民っぽいおばあちゃんが平然と食べているのもわかる。

 

完食しました。

f:id:bekibekibeki:20181216203503j:plain

アタシたち、頑張ったよね。プロデューサーさん、すごいがんばったよね…(シンデレラガールズ喜多見柚)

たぶん完食できた要因としては少なめのオーダーが通ったことが大きいかなと。ここ500円のミートボールナポリタンも異様な量がでてきたので。

f:id:bekibekibeki:20181216203826j:plain

普通に美味しいメニューが出てきてあせりました

 

マウンテンのいちごパスタを食べ、全部やりきった感があったのですが、3時間ほど新幹線まで時間があったので大須へ。大須、ハンチョウのこのコマに尽きるんだけどメイド喫茶が異様な出店率を見せていて笑いました。

f:id:bekibekibeki:20181216204106j:plain

 

今まで話したことのある名古屋人の方は必ずライブ等での名古屋飛ばしと観光地の貧弱さに言及する以外は本当に名古屋が好きで好きでたまらない!!!と言っていたのが理解できた3日間でした。食べ物が美味しいし、近県はもちろん東京や大阪へのアクセスが容易だし、TVもずっと名古屋情報を発信する放送局があったり、サッカーや野球のチームがあればそりゃ地元愛も沸くのも当然ですね。

ありがとう名古屋。

 

 

※1

ライブのレポです

 

bekibekibeki.hatenablog.com

 

※2

マジでモーモールルギャバンの1stアルバムは全曲最高なんですよ

www.youtube.com

2018.12.8 @ 両国 両国国技館 Poppin’Party「BanG Dream! 6th☆LIVE Let's Go! Poppin'Party!」  

f:id:bekibekibeki:20181210183033j:plain


f:id:bekibekibeki:20181210183109j:plain

 

年の瀬なのでライブレポを読み返してたらこいついつもポピパのライブに行ってるな…と思っていたらこれを含めると2018年に4回も行っていてここまで同じバンドに複数回行くのなかなかねえなと思いました。

5thのレポ(※1)で

 

次はSSAでやってくれ頼む

 

と書いていたんだけど、まさか両国国技館でやると聞いて人気の割に思いのほかキャパ設定が堅実すぎてあせった(※2)。当たり前だけどチケットも倍率が高かったようで2枚積んで当たったのは本当に運が良いとしか。

両国国技館の中は聞いていたとおりミニ武道館といった感じ。武道館より狭いからか2階正面13列でも結構近く感じたのはだいぶよかった。以下レポ。

 

・二重の虹

初披露曲!!!曲前のMVも曲中のMVもガルパ絵を上手く使っていてエモい。そして2番前のアヤカオオハシのドラムのタム2分三連と同時に表情をアップで映すの最高すぎてもう…

 

・ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ!!!

まさかこの曲やるんだという気持ち。面白いよねガルパピコ

 

・クリスマスのうた

去年からいつ披露するんだろうと思っていたんだけど12月の6thに合わせてくるのはうれしいし、キャラクターパートのクリスマスイベントで披露という形にしたのは上手い。アヤカオオハシがティンバレス+スプラッシュみたいな簡易ドラムセットで前に出て叩いたのもよかった。それと普通に後ろでサポートドラムがドラム叩いてたのはちょっと驚いたよ。

 

・最高(さあ行こう)!

MVがバディファイトで笑ったしその後にMCでしっかり番宣していたのは笑った。

 

・STAR BEAT〜ホシノコドウ〜

ラスサビでキラキラした紙吹雪が降ってくるの本当にスタッフがこの曲を


理解してるんだなと泣いた

 

・ガールズコード

ポピパがいきなりこういう方向性の曲出したのマジで嬉しかったんですよね…生で聞けてエモくなっちゃった

 

キズナミュージック

Cメロで思い出~と歌いながら4ビートを叩くアヤカオオハシ、本当にすき

 

・西本りみさん

異様に肩が強く遠くまでチョココロネを投げていた。そしてポピレンジャーでトンファーの素振りをしていて笑った

 

大橋彩香さん

2週連続で見るとは思わなかった(1年ぶり2度目)

 

 

バンドリ6th、100点!!!

間違いなくいいライブだった。ただ、楽曲数が12曲と少なくなっていたこととポピレンジャーパートでいつものブシロバラエティを見せられたのは少し残念。

愛美のMCで4曲新曲は大変だったと言ってたのは心情を察するし、オアヤカオオハシが忙しいというのはわかるんだけど、それなら運営はある程度間隔を開けて過去曲やアコギパートを増やしてライブを組んだりした方がいいんじゃねえのかなあと。本業バンドマンなら全国ツアーで2か月で10回ライブするのはザラだろうけど、彼女たちは声優が本業だしもう少し回数を抑えた方が負担にならずに脱退リスクを抱えなくて済むよなあ…(※2)と7・8月のライブラッシュを見て思った。

それはそうと武道館3daysはめちゃくちゃ嬉しいのでポピパ含め複数日行きたいですね、去年武道館で見た前へススメは最高だったので(即手の平返し)

 

最後に、ライブのタイトルが「Let's Go!」なのめちゃくちゃエモくないですか?9年前の12月に行われたけいおん!の1stライブの タイトルも「けいおん! ライブイベント 〜レッツゴー!〜」なんですよ。おれはこのイベントに参加してキャストが感極まって泣いてるのを見て「がんばれ~」と周囲の客が言ってるのをみて演技だろ…と斜に構えていたんですけど、今回愛美が泣きそうになっている姿を見て「がんばれ~」と自然に声が出てたんですよ(※4)。ポピパが放課後ティータイムになれるかはわからないけど(※5)これからも応援していきたいなあ

 

これはライブ後近くの居酒屋に入ったら出されたメニュー表です、ミッシェル…

f:id:bekibekibeki:20181210183340j:plain

 

 

※1

bekibekibeki.hatenablog.com

 

※2

このキャパを埋められなくて必死にラジオやMXで宣伝していた声優がいたこと、昨日のことのように感じられます(正直行こうかと思った)

 

※3

木谷曰く脱退はドラマらしいですね

 

※4

これは成長なのか退化なのかわからない

 

※5

木谷はインタビューでよくけいおん!に言及しているので…

 

2018.12.12追記

バンドリ公式アカウントの武道館告知ツイートをみるとキャストの日程を心配する声がある一方大学受験前だから行けない!というリプライが散見され、若いオタク向けコンテンツなんだなあ…としみじみ感じてしまった。そうじゃなければフィッシャーズとか出してCM打たないよね…

 

 

2018.12.02 @ 名古屋 名古屋ドーム アイドルマスターシンデレラガールズ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!」  

 

 

f:id:bekibekibeki:20181208001011j:plain

■ライブ前

前日のまさかのほたるちゃんボイス実装&シンデレラマスターの一報に喜んでいたおれは名古屋に向かっていた。(※1)とりあえず名古屋駅到着後ちかくのデカすぎるナナちゃん人形や各アイドルの垂れ幕を見たけどめちゃくちゃこの辺混んでた。

 

f:id:bekibekibeki:20181208001210j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001759j:plain



f:id:bekibekibeki:20181208001412j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001442j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001530j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001625j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001713j:plain

 

それから会場に向かい埼玉同様秋冬CDを買ってキャラパネルだけ見に行くとそこにはメアリー・コクランちゃんが。かわいいぜ…(1か月ぶり2回目)

f:id:bekibekibeki:20181208001859j:plain

f:id:bekibekibeki:20181208001920j:plain

 

今回の席も思った以上によく、下の赤丸で示したようなバックステージに非常に近くメリーゴーランドがめちゃくちゃ接近する位置で本当にアソビストア最高!と来年も継続しようという気持ちになるほどだった。いままで4階席とかばかりだったんで本当にうれしいんすよ…

 

f:id:bekibekibeki:20181208001956p:plain

 

■ライブ

・Snow Wings

オリメン揃うの初なんだといううれしさとやっぱり山下七海さんの声ホンマええなという思い

 

・追い風running

めちゃくちゃ適度な距離でセンターステージの乙倉くんを見れて幸せ。あとドーム公演だけあって「おはよっ」「「「「お”は”よ”っ”!!!!!!」」」」みたいな感じですげえ叫びが聞こえて楽しかった。

 

・アツアツ♪マカロニグラタン

この曲恋のハンバーグ以上に響子ちゃんの家庭的な部分が出ていて本当にすき。一生ごはんの歌を歌ってほしい。全然関係ないけどこのタイトル「ほいよこれ、具沢山・アチアチ・マカロニグラタンね」みたいなアレを思い出す

 

・楽園

ラスサビの私のそばで見守っていてくださいのフレーズでおじぎする会沢さん完全に関ちゃんが宿ってたね…

 

・Snow*Love

ドーム全体に雪が降るような光の演出が本当に曲調と合っていてよかった

 

Starry-Go-Round

牧野さんがセンターステージに全力ランニングしていたのがおれの考える佐久間まゆ像と違っていて笑った。おそらくあっちにPさんがいたんですよぉ…

 

・MC(クール)

比奈も頑張るヒナー(安易なキャラ付け)(かわいい)。ウェーブで会場が青から白に代わって行ったのはすごく綺麗で冬のイルミネーション感がすごく出ていた。

 

・きらりんロボのテーマ

唐突に登場した哀妻のキョウコ以上に拘束のまゆのリボンの鞭打のSEが結構ガチでしたよぉ…

まさかこの曲をやるとは思っていなかったのでまず笑ってしまったしそもそもきらりんロボ自体敵だぞ!?という気持ちしかなかったのできらりがんばえー!と会場一面がオレンジ色に染まったときは再度笑ってしまった。

 

・Tresure

早苗さんだけ常に客席に銃を向けているのは笑うしかなかった。ズルいだろ

 

・ラブレター

サビでドーム上部にピンク色のラブレターが見える演出が良い

 

・MC(キュート)

ピンチェの告白パート可愛すぎませんか?おれも響子ちゃんにうみゃーてんむす作ってほしいよ…あと杏ちゃんに名古屋名物を食べさせるパートで乙倉くんが小倉トーストを食べさせようとしたところで智絵里ちゃんが「大きいね…////」っていうのあざとすぎる…それとまゆ佐久間がアツアツおでんを何度も杏ちゃんの口に当てるの普通にひどすぎて笑った。そのあとのふぅ~とかはくしゅ~は普通に可愛くいうのは完全にそういうところなんだよな。

 

ツインテールの風

唯ちゃんが入ると心地よい高音が入って原曲以上に気持ち良い曲になる。全部の風歌ってくれ頼む

 

・マイスイートハネムー

佐久間まゆちゃんが!バックステージの!!すぐ近くに!!!いる!!!!基本後ろ姿しか見えなかったけどスカートがひらひら動くのがかわいいんですよ。Cメロでこっちを向いたとき本当に最高でURを折ることしか考えられなかった。やっぱりサビの声の伸びも佳いしCD以上でこれだけで元を取った感すらある。

 

・With Love

よしのん「法螺貝が上手くふけない時も」←!?

 

・MC(パッション)

柚ちゃんの誕生日を祝うUOが本当にきれいで…

 

・Love∞Destiny

∞(アンリミテッド)のときの智絵理ちゃんのオーラがヤバくてじこまんぞく感があったというフォロワーさんの感想にめちゃくちゃ頷いてしまった。ステージ演出も怖いっすねこの曲

 

・Nation Blue→Neo Beautiful Pain

AJURIKAよくばりセットやめろ&AJURIKAは冬の男だった?

 

・Trinity Field

センターステージを光が△になる演出が完全にデレステやんけ!!!!とちょっとその演出力に驚いたし前の席の方3人が終止ペンライトを三角にもちながら微動だにしていなかったのも驚いた。

 

・流れ星キセキ

前の曲の△と▽が合わさって六芒星の光になりニュージェネが出てきたのはエモく感じたんだけどよくよく考えたら表示形式変更できなくなっちゃうんだよなあ…と思いながら聞いていた

 

いやー楽しかった。埼玉と名古屋の2日目に参加して今までのお世辞にもいいとは思えなかったBGVから脱却して大きな箱に合わせた演出をしようとしているところとか、これは賛否両論あるけど演者の中の人を極力出さないようにしてMCも劇中劇に徹していたり、シンデレラガールズ特有の終わらないんじゃないか…という最後のキャストのコメント(※2)をなくして各属性ごとにまとめていたのは新たな試みですてきだと思う。新キャラを7人追加するのはすごくデリケートな話だけど、「変わらなければやがて朽ちていく忘れ去られたメリーゴーランドね」を実行しようとしているバンナムサイゲにはこれからも期待していきたい。・

 

※1

いやだってほたるちゃん声付いてもおかしくない順位なのに持ち前の不幸体質からかCuのシンデレラガールズを狙える層が異様に厚いからかはわからないけど全体12位で付かないってもう無理じゃん!なんで!!(アニメシンデレラガールズ本田未央)って思ってたのでほんとにうれしい…ほたるちゃんは闇落ちSRのある幻想公演もいいけど目指せきらきらモデルアイチャレで一気に可愛さに気付けたしガールズビーネクストいいよね…ってなった。アイチャレ中は険悪だったしゅがはと千鶴ちゃんがエピローグで一緒にクレープ食べに行くシーンマジで泣けるんすよ…

 

※2

出演者が多いので全員コメントするまで1時間近くかかるけれど、キャストの方ひとりひとりの思いが伝わってきてシンデレラガールズの泥臭さといっていいかわからないけどおれはすきですね…

2018.11.22 @ 幕張 幕張メッセ Tokyo 7th シスターズ 「Tokyo 7th シスターズ 4th Anniversary Live -FES!! AND YOUR LIGHT- in Makuhari Messe」」(ディレイビューイング)

 

 

f:id:bekibekibeki:20181201003019j:plain

武道館のあと、2034年からしばらく戻れなかったおれは(※1)無心で4thのチケットに応募していた。正直なところ、両日ともに仕事は入ってはいたがなんとかリスケして片方だけでも参加したいという気持ちが強かった。だが、その思いも両日ともにチケット落選という結果で杞憂となってしまう。よくよく考えれば当たり前の話だ。この間の武道館は平日夜18:30というスタートで遠方の支配人はもちろん忙しい社会人や学生は参加しづらかったのに対し(※2)、今回は土日17:00スタートというあまりにも整ったスケジュールだった。また、武道館が1万2000人入るのに対して、イベントホールだと6000人計算だということで純粋に1/2になってしまったのもチケットが取りづらい大きな要因といえるだろう。(※3)

そんなわけでアホみたいに高騰したチケット(※4)に手を出すのはちょっと…と思ったし、武道館に行っていたフォロワーさんも全然チケットが取れていなかったため、仕方ないしLVで我慢するか…とLVの発表を待っていたが一向に発表がなかった。だが、ライブ数日前にディレイビューイング開催の発表があり心から安堵したのはいうまでもない。

そんな中で迎えたディレイビューイング当日、足早に映画館に向かった。開場し周りを見渡して思ったのが「これ半分も埋まっていないな」という現状だった。舞台挨拶のあるバルト9が埋まるのは当然だが、そこそこ都心に近いこの会場でこの空席率…?と思わざるを得ないのはつらい。以下レポ。

 

・MELODY IN THE POCKET

元気すぎないめちゃくちゃやさしい曲が沁みる…これ最初の曲に持ってくるのはずるい

 

・STAY☆GOLD

武道館で終盤に持ってきた曲を序盤に入れるセンスが光る。

 

セブンスシスターズ

PUNCH'D RANKERとSEVENTH HEAVENがものすごく好きなので聞けて良かった。今まで水瀬いのりさんについて半信半疑だったところがあるのだけど、キングレコードがあそこまでプッシュする理由がわかった。完全にパフォーマンスが図抜けている。

 

・Ci+LUS

山崎エリイさんのお兄ちゃんお姉ちゃんの破壊力がヤバくて記憶がない(4か月ぶり2度目)

 

Le☆S☆Ca

ひまわりのストーリーやタンポポ、YELLOWをはじめとした楽曲と歌唱が素晴らしいのはもちろんなんだけど、MCで今までの積み重ねがあるから今の私たちがあると言っていたのは刺さった。なんでおれはもっとはやくにナナシスを知ることができなかったんだろう、どうしてはじめてのライブから少しずつ成長する彼女たちを追うことができなかったんだろう。

 

・4U

登場から退場まで完全に4Uそのものだった。演奏も掛け合いも佐伯ヒナと鰐淵エモコと九条ウメがそこにいた。

 

・.FUNBARE☆RUNNER

なんでこんなにFUNBARE☆RUNNERが胸に刺さるのか未だにわからないでいるけれどただ一つだけいえるならGANBARE☆RUNNERとかならここまで耳に残らずによくある曲として消費されていくんだろうな…と思う。彼女たちがトロッコでバトンを回しながら歌っているのをみたらやっぱり涙が出てきた。

 

・スタートライン

どこかの誰かと比べたりすんなよのフレーズで辻あゆみさんをカメラが抜くのがちょっと面白かった。

 

まさかセトリを事前に把握しているディレイビューイングでここまで感動するとは思わなかったし、武道館のセトリとは大分趣向を変えるんだなと面白さがあった。次のライブは現地でみたいのでキャパ1万前後の箱でやってくんねえかなあ。

 

 

※1

bekibekibeki.hatenablog.com

 

bekibekibeki.hatenablog.com

 

 

※2

おれのフォロワーさんが異様に来てたのは未だに謎

 

※3

この1万2000人は2日間の数字

 

Tokyo 7th シスターズ 2Daysの4th Anniversary Liveを幕張メッセにて開催! 約1万2千人のファン達が熱狂した初日レポート!

https://www.akibasgate.com/event/17117

 

※4

なんか5万近くで取引中になっていたチケットのスクショが回っており武道館のチケットが3000円近くで流れていた光景を思い出してこれ本当に同じゲームのライブなのか?と目を疑いました

2018年11月の読書  

 

いけやま。『マンガでわかる鉱物コレクターズ・マニュアル』

 

鉱物収拾が趣味である作者が鉱物の集め方や買い方、保存方法、きれいな写真の撮り方、処分の仕方などを漫画でわかりやすく解説した本。この本の魅力としてはあまり聞き慣れない鉱物収拾のイロハを短時間で学べることが挙げられる。おれはオタクなので鉱物収拾???と思いながら読み進めていたんだけど、同人誌の即売会のように鉱物即売会が毎月全国各地で行われているというのは目からウロコだったし(各即売会リストあり)、鉱物の写真もすごく綺麗で行ってみっかミネラルショー!?という気分にさせられた。あと主人公のハムスターがとにかくかわいい。

 

・にわみちよ『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』

 

竹書房の本当にあった~系実録漫画作者の看護師時代の1年目の看護師あるある的なエピソードをコミカルに4コマで描いた作品。看護師がキツい仕事というのは知ってはいたが、ここまで大変なのか…と思わされた。基本的には看護師の日常を描いており話らしい話はないが、初めて受け持つがん患者の入院からお見送りまでを描いたエピソードは必見。その患者は入院後病状が回復しいったん退院するのだが、再度入院し医師から余命半年を告げられる。そのときのコマが見開き1ページを使った大ゴマや、ドラマのようなクローズアップではなく4コマの中の1コマなのだ。もちろん、4コマ漫画形式だからそうなるのは当たり前なのだが、おれはそんな1コマに人が当たり前のように死ぬ死と隣合わせの医療従事者のキツさを感じてしまった。肉体的な厳しさ以上に精神的な厳しさもあるため、燃え尽き症候群で辞める人間が多いと述べる作者の言葉はすごく実感を伴っており、最後のページでピュアな心と引き換えに看護師としてやっていく心を手に入れたというのは上手いタイトル回収だなと思った。惜しむらくは紙質がよくないところ、こういうところやっぱり竹書房だ。

 

・中村 文則『R帝国』

 

管理社会であるR帝国を舞台に野党幹部秘書の栗原と一般市民である矢崎の2人の主人公が他国からの侵略を受ける中でR帝国の異常性を知り抗っていく物語。読んで数ページでディストピアものか…と思ったんだけど、野党自体も与党から議席を1%分けられ (選挙は行われるが全議席を与党が獲得するため)一党独裁ではなく野党の存在する民主主義国家であることを国外にアピールするだけのヘゲモニー政党制的なものであるため、全く力がないという描写が序盤にあったのは印象的だった。またこの物語は、SNS映えする日常を世界に公表し幸せアピールに余念のない若者やスマートフォン依存症、国家における自己責任のそれぞれの意味、ネット世論の歪み方などさまざまな現代社会の問題に疑問を投げかけていてつい一気に読んでしまった。ただそこが魅力でもあるのだが、同時に少し冗長になりすぎているきらいがあり、もう少しテーマを絞った方が良かったのでは…?という気持ちを抱いた。個人的には加賀さんの笑い方がエロ同人の中年竿役っぽくて好きなのだが…

 

・治部れんげ『炎上しない企業情報発信 ジェンダーはビジネスの新教養である。

 

なぜ最近企業の広告が意図しない形でジェンダー関連で炎上するのか、またディズニー映画のプリンセスは時流を読み女性ウケする女性像を描いているのかを書いた本。

まず企業広告の炎上の分析だが、近年のルミネ、資生堂、キリン、サントリー宮城県ユニ・チャームがなぜ燃えたのか鋭く指摘している。例えばルミネや資生堂の炎上について作者は「働く女性への侮辱的な表現が問題となった」と指摘し、働く女性を男性上司が単なる「職場の華」と表現したことが炎上の起因になったと述べている。自分もこの動画を検索して、さすがにこれを企業広告として出すのは攻めすぎていないか?と震えてしまった。男性上司が部下の女性に「寝てそれ?」とメイクを揶揄するのは下手をしなくてもハラスメントとして取られかねないというのを広告をこの通したであろう企業の決裁権者が知らないのはこわい。また、午後の紅茶の炎上について作者は「顧客女性を見下す表現が問題となった」と指摘し、午後ティー女子と題し商品を飲む女性を揶揄したイラストを企業が発信したことが問題だと述べている。自分も当時この騒動をツイッターでみて、イラストの内容自体はよくバズる○○は××的なもので特に炎上するに至らないと思ったがこれを企業が顧客に発信するのは不味いだろう…と作者同様に思ってしまった。逆にサントリー宮城県のエロ表現、ワンオペ育児礼賛ともとられかねないユニ。・チャームと作者が指摘する広告については個人的には過剰反応だと思ってしまった。前者については確かに趣味がいいとは言えないが前述の広告のように顧客に対して悪意を持っているわけではないし(作者は「肉汁いっぱい出ました~」と女性に言わせるようなアダルトな描き方についてはゾーニングすべきだと指摘している)、後者についても育児をする母親について侮蔑的なニュアンスで描いていないためそこまで問題視するのは違うだろうな…と感じた。以上の炎上の理由として、想像力の欠如、組織の女性率の低さ、そして何より前述の広告はすべてインターネットCMであるためテレビCMのような厳格なスクリーニングがされておらず、失敗するケースが多いと指摘しているのはなるほどなと思った。

次にディズニープリンセス映画がなぜ炎上せず女性ウケするのかというのは普段ディズニー映画をみないおれにとってすごく面白かった。個人的にはディズニーランドに行くたびにステレオタイプな恋愛や結婚を重視するお姫様像の物語が多いと感じていたのだが、それは昔の話で近年は自立したヒロインが恋愛よりも家族や仕事を重視する物語にシフトしているとのことで、アナ雪をありのままの歌でしか知らなかった自分にとっては少し衝撃を受けた。女性の意識の変化を的確につかみつつも進歩的になりすぎないというのは絶妙なバランス感覚であり、ディズニー英国法人が発表した現代のプリンセス・ルール(※1)は確かに時代に合っていると感じさせられた。そしてこの本のポイントの高い点としてHUGっとプリキュアを例示し、「男の子だってプリンセスになれる!」にも言及しているところだろう。のらきゃっとちゃんはビロードのうさぎだからこそかわいいなんて言わせない。

 

・『ライブに行こう!―東京ライブ・スポット・ガイド』

 

ジャズやアコースティック、ロックなど様々なジャンルで使われる都内のライブスポットを紹介した本。この本の特徴として、キャパの比較的大きなところ(COAST)等は載ってないことが多く、キャパ50未満のどちらかというとライブが見れるバーや居酒屋などの紹介が中心で勉強になった。ライブハウスの簡単な紹介とともに最近の出演バンドが載っているんだけども、2009年出版の本だけあって、Lamamaは銀杏ボーイズ、サンボマスター原爆オナニーズオナニーマシーンが並んでいたのはちょっと笑ったし、clubasiaは鈴木あみと中井ヤスタカが並んでいたのは時代を感じさせた。また、Queが載っていて嬉しかった反面フーバーオーバーも書いて欲しかったなと当時行っていたおれからすると物足りなくなった。もしこの本が現在発行されていたら、最近の出演バンドには地下アイドルがずらっと並ぶんだろうか。

 

 

※1

現代版「ディズニープリンセスの10カ条」って?

https://www.cosmopolitan.com/jp/entertainment/entertainment-news/news/a3560/disney-project-redefines-princesses-girls/

2018.11.17 @ 後楽園 東京ドーム Aqours 「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~」

 

 f:id:bekibekibeki:20181119114337j:plain

まさか3rdから半年立ってないとは思わなかった、以下レポ。

 

■開演まで

会場が東京ドームという5万人規模のキャパでかつ立地が最高というだけありまさに人人人といった感じで後楽園は異様にごった返していた。自分は3時半ぐらいに到着したのだけど、既に入場が行われているというのに歩くのも一苦労といった印象。また、そのコンテンツ力を生かした物販レジ54レーンという売れると確信していなければできない運営の対応もさすがとしか。なので物販はほぼ残っており並ばずに買える状態だったが、ガチャは既に売り切れていて自分の見通しの甘さに苦笑してしまった。以下フラスタや会場近くの写真。

 

f:id:bekibekibeki:20181119114348j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114412j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114417j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114421j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114442j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114504j:plain

f:id:bekibekibeki:20181119114528j:plain

今回の席は以下の赤丸あたりの2階3塁側の前から2列目あたりだったが想像以上の高さに驚く。そして最前列スタンディング禁止という注意書きに身をもって納得。これ下手しなくても落ちちゃう…

 

f:id:bekibekibeki:20181119114607g:plain

 

■ライブ

・きみの心は輝いてるかい?

1stシングルのきみここからライブがはじまるのいいよね…

 

・Step! ZERO to ONE

ラブライブサンシャインは0から1に!がテーマだと思っているのでこういう明るすぎない曲調の楽曲を序盤に入れてくるのズルい

 

・G線上のシンデレラ

Cメロ前の台詞パートの破壊力ヤバくない?Aメロのビブラフォンとかベースとかめちゃくちゃオケ映えする曲なのでぜひ次はオケで頼むという思い

 

想いよひとつになれ

逢田さんのピアノ前奏から始まってアニメでは8人のダンスを9人で踊るのエモすぎるでしょ…逢田さんトークパートで泣きながらみんなに迷惑かけてとかいっちゃうのもズルい。

 

・聖なる日の祈り

ランタンを持ちながらバックステージに歩いていく9人可愛すぎるんですけどこれなんかの罪になりませんか

 

ジングルベルがとまらない

うちっちーぬいぐるみを持つ斉藤朱夏さん、かわいいぜ…サビ前のイエー!ハッピークリスマスとサビのメリーメリークリスマスほんとくるおしいほどすき

 

未熟DREAMER→MIRAI TICKETS→キセキヒカル

とにかくセトリが強い。ミラチケでのデカすぎる船登場も笑った。

 

・Awaken the power

とにかくコールの聲がデカすぎる(最高)あと花火の演出がめちゃくちゃ佳い。

 

・No.10

すごくいい曲なんですけど「けいおん見てる時って俺らは「6人目」の部員って感じがしてこない?」というコピペが頭の中から消えなくてダメだったし1~9までをアクアのメンバーが言って10を会場の客が言う時フフッってなりました(もちろん10とデカい聲を出した)

 

ユメ語るよりユメ歌おう

最高の一言。近くにいた公演中ずっと着座で観覧していた190cmオーバー外国人女性もあまりの名曲っぷりに立っていてそりゃそうなるよな…と。

 

・オーケストラ

1期から2期までのAqoursの歩みをアニメ映像をバックに演奏する試みは観ていて面白かったし、視聴当時の気持ちを思い出し涙が出た。ただ、せっかくオケを用意するなら全曲は難しいにしても5~6曲オケが映える曲だけでも演奏してもらいたっかたのが正直なところ。

 

・小宮有紗さん

顔が佳い。自己紹介のときのぶっぶー顔は見ていて安心する。

 

小林愛香さん

顔が佳い。やっぱりあのお団子が写るとついガン見してしまう。

 

正直紅白出場!と言われてもピンと来なかったが、東京ドームでの公演を観て確かに彼女たちは人気も実力も物販力も伴っているという実感を得ることができた。彼女たちが最後の挨拶で口々に言っていた「まだラブライブサンシャインという素晴らしい作品を知らない人たちに広めてほしい!」という思いは本心だろうし、今後彼女たちを知る人たちもなんだかんだで好きになる要素の多いコンテンツだと思う。来年には映画化やアジアツアー、5thライブなど目白押しなので今後も動向に目を離さないようにしたい。